イベント・セミナー情報

【欧州WEBセミナー】マイナス成長の予測下、今できる事~海外子会社管理の最新事情~

セミナー概要

開催日 2020年9月3日(木)
時間 日本時間:17:00~18:00、ドイツ時間:10:00~11:00
主催 ・株式会社フェアコンサルティング
・プライマル株式会社
参加対象者 欧州駐在の管理責任者管理担当者、 日本本社在籍の欧州地域子会社の管理担当者
※同業の方はお申込みをお断りする場合がございます。
参加費 無料(事前申込制)

プログラム

※ 内容・時間などは、告知なく変更されることがございます。

■一部:「欧州における子会社管理~統括拠点の視点から~」
ウィズコロナの世界を見据え、子会社管理を実現させる手法をドイツを中心とした欧州における固有のテーマを踏まえご紹介します。人の移動が制限される中、グローバルかつボーダレスに実現可能な子会社管理と決算体制の維持について解説いたします。

講師:フェアコンサルティングドイツ 小林 拓也氏
2000年にKPMG税理士法人に入所後、数多くの国内及びクロスボーダーのM&A案件、海外投資案件に関与。 2012年よりKPMGドイツ(ミュンヘン)事務所に出向し、ジャパンデスクを現地ドイツ人パートナーと共に再構築する。2015年から2017年にフリーランスの会計・税務アドバイザーとしてミュンヘンにて活動後、フェアコンサルティングドイツ事務所の立ち上げに伴い、同事務所に入所する。M&A税務及び国際税務についての深い知識及び経験を有するほか、事業再生、内部統制や内部監査等の経験を有する。
■二部:「BizForecast」
コロナ禍において、複数の着地予測をシミュレーションし予算実績管理する必要が急務である。
例えば店舗保有企業であればエリア事業部毎の収支管理や、統括地域での製品毎の予算実績管理の要求対応。ウィズコロナ時代複数の着地予測を月次で管理する要望にいち早く日本で解決したBizForecastを参考事例を交えながら紹介いたします。

講師:プライマル株式会社 コンサルティング本部グローバル事業推進室 安藤 聖
日本トップシェア大手国産EPRパッケージメーカを経て、プライマルへ。グローバル事業推進室長代理として、グループ経営管理システムの「BizForecast」を海外企業向けへコンサルティング業務と導入を従事。会計業務はもちろん、海外特有の事情にも精通しているので大手企業様から信頼を得ている。


This browser does not support PDFs. Please download the PDF to view it: Download PDF.