イベント・セミナー情報

【WEBセミナー】ASEAN統括保有会社必見!海外子会社管理の最新事情~予算実績管理を行い、不測の事態に備えた対策~

セミナー概要

開催日 2020年7月2日(木)
時間 ・シンガポール時間  13:30~14:30(13:15 受付開始)
・日本時間 14:30~15:30(14:15 受付開始)
主催 ◇プライマル株式会社
グループ経営管理・連結決算業務の高度化。
予算実績管理システムを提供。
「BizForecast」は予算実績管理・管理会計で導入シェアNo1を獲得。
協賛 ◇株式会社フェアコンサルティング
世界27の直営拠点を持つ会計のプロフェッショナル集団。
企業の海外事業展開ニーズに応じた各種サービスを展開する。
参加対象者 ・シンガポール在住の経営・企画・財務経理・情報システム部門の方
・日本本社在籍のシンガポールを中心としたASEAN地域子会社の管理責任者
・ASEAN地域在住の管理責任者、管理担当者
定員 100名
参加費 無料(事前申込制)

プログラム

※ 内容・時間などは、告知なく変更されることがございます。

■セッション1 フェアコンサルティング様
ウィズコロナの世界を見据え、子会社管理を実現させる手法を、シンガポールにおける固有のテーマを踏まえご紹介いただきます。人の移動が制限される中、グローバルかつボーダレスに実現可能な子会社管理と決算体制の維持について、解説いただきます。

講師:株式会社フェアコンサルティング システムソリューション事業部 玉村 健氏
[プロフィール]
大手外資系コンサルティングファームを経て、日本トップシェアの連結会計システムベンダーで製品企画や中西日本地域コンサルティング部門責任者として従事。
フェアコンサルティングでは、日本企業にグローバルソリューションを提案する部門の責任者を務めるとともに、システムソリューション事業責任者としてグループマネジメントシステムやクラウド型グロール会計システムのソリューション提供を行っている。
■セッション2 プライマル「BizForecast」
コロナ禍において、複数の着地予測をシミュレーションし予算実績管理する必要が急務である。
例えば店舗保有企業であればエリア事業部毎の収支管理や、ASEAN地域での製品毎の予算実績管理の要求対応。ウィズコロナ時代複数の着地予測を月次で管理する要望にいち早く日本で解決したBizForecastを参考事例を交えながら紹介させていただきます。

講師:プライマル株式会社 営業企画推進部 宇條 剛(Go Ujo)
大手SIer、外資系金融機関を経て、Primalへ。 
500社超のプロジェクトを経験し、お客様の業務を理解し、寄り添った提案で数多くの課題解決を実現。
コロナ禍において、企業のキャッシュフローや複数の着地予測をサポートする為にBizForecast(ビズフォーキャスト)を広めることに従事。
使命感を突き進む「GO」と、コロナに負けない「剛」で、皆様と共に乗り切る。