イベント・セミナー情報

《2/17開催》タイにおけるDX対策セミナー【ビジネスブレイン太田昭和×プライマル 共催】

タイにおけるDXとして採るべき具体的施策とは ~戦略としての経営管理の実現~

ITの進化において、ERPに代表されるパッケージ化の流れ、景気動向に対応したBPR等、つねに数年単位で新たな流れが発生しては定着したり、または廃れていくといったことを繰り返しています。そして、ここ数年ではDX(デジタルトランスフォーメーション)という改革がIT業界の主流となっています。この流れはすでに数年が経過していますが、今でも廃れることがなく、ITの改革では最も優先的に検討されるものとなっています。しかしながら、この長きに渡って主流となっていることは、この改革が進んでいないことをも意味しています。
タイにおける海外拠点として最も効果のあるDX施策はなにかを経営管理の業務領域を基に本セミナーにて解説いたします。

※セミナー終了となります。
お申込み・ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

セミナー概要

開催日 2022年2月17日(木)
時間 13:00~14:00
会場 ※※ Webでのライブ配信とさせていただきます。
ご参加者様のパソコンからアクセスの上、ご参加ください。 ※※
配信ツール:Zoom/Teams

*セミナーお申込み後、開催日時が近づきましたら閲覧用URLをお送りいたします。
主催 株式会社ビジネスブレイン太田昭和
プライマル株式会社
参加対象者 ・タイに拠点を有する日本法人の経営管理、情報システム担当者様
・タイの現地法人の経営管理、販売管理、生産管理担当者様
定員 100名
*同業の方からのお申し込みはお断りさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。
参加費 無料

プログラム

※ 内容・時間などは、告知なく変更されることがございます。

第一部  タイにおいて採るべきDXの具体的な施策(25分)
     講演者:株式会社ビジネスブレイン太田昭和
        ビジネスコンサルティング事業部
        渋谷 衛様
   
<講演内容>
DXとして取り組むべき改革は環境に応じて複数の対応レベルに分類されます。
タイの拠点を有する企業、または現地法人として環境に応じてどのような課題を解決すべきか、また、採用すべきDX改革はどのようなものであるべきかを解説いたします。
経営管理における業務的な課題、システム的な課題の実例からその解決策としてのIT改革の施策を説明いたします。
第二部  戦略としての経営管理を実現する「BizForecast」のご紹介 (30分)
     講演者:プライマル株式会社
         ソリューション事業本部
         海外事業室長
         安藤 聖
   
<講演内容>
経営管理システム「BizForecast」の製品内容をご紹介いたします。
導入難易度とその効果、また、経営戦略に資するポイントをデモを含めてご紹介いたします。
個人情報の取り扱い

ご記入いただきましたお客様の個人情報は、下記利用目的のためにセミナー講師、共催・協賛企業各社が取得させていただきます。個人情報の取扱いにつきましてご同意の上で、ご記入をお願いいたします。
・当セミナーの運営
・各社が今後開催するイベント、セミナー等の内容改善及びご案内
・各社からの製品、商品、サービス等のご案内
ご入力いただいた個人情報に関する各社への開示・訂正・削除等の請求方法につきましては各社ホームページをご参照ください。
株式会社ビジネスブレイン太田昭和:個人情報等の取扱い
プライマル株式会社:個人情報の取扱規程