イベント・セミナー情報

《2/15開催》経営管理のプライマルと経営会計のBBSが実現する人事のベストソリューション【ビジネスブレイン太田昭和×プライマル 共催】

サスティナブルな経営とニューノーマルな働き方、その課題と対応

持続的な社会の実現に向け中長期的な事業活動の継続・成長に向けた取り組みが社会・市場・顧客から注目されています。2006年国連の発表した「責任投資原則」に端を発して世界的にESG投資という流れがあるなか、企業にはESGに対する考え方やその取り組み結果の開示が求められています。
ESGそしてSDGs実現に向けた取り組みは多岐にわたります。環境のみならず多様性の活用など働く側からも「選ばれる企業」となるために様々な取り組み結果を開示することも重要ですが、公開する内容は結果にすぎず、推進状況の可視化と同時に向上させるための具体的な施策を社員ひとり一人に落としこむ仕組みが必要です。
経営管理のプライマルと経営会計のBBSが、サスティナブル経営の実現に向けた解決策をご紹介いたします。

※セミナー終了となります。
お申込み・ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

セミナー概要

開催日 2022年2月15日(火)
時間 14:00~15:00
会場 ※※ Webでのライブ配信とさせていただきます。
ご参加者様のパソコンからアクセスの上、ご参加ください。 ※※
配信ツール:Zoom/Teams

*セミナーお申込み後、開催日時が近づきましたら閲覧用URLをお送りいたします。
主催 株式会社ビジネスブレイン太田昭和
プライマル株式会社
参加対象者 人事部ご責任者様
定員 100名
*同業の方からのお申し込みはお断りさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。
参加費 無料(事前申込制)

プログラム

※ 内容・時間などは、告知なく変更されることがございます。

第一部  G-SPECに基づく人財マネジメント基盤の整備
     講演者:株式会社ビジネスブレイン太田昭和
        アカウンティング・コンサル本部
        人事コンサルティング事業部
        事業部長  伊藤 雅幸 様
   
<講演内容>
サスティナブル経営の推進が求められるなかで、企業にはニューノーマルな働き方への対応が不可欠になってくると思われます。
ESG経営の実現にむけ、企業が様々な施策に取り組んでいかなければならない状況である一方で、
テレワークを中心とした働き方が定着し、施策の推進に必要な組織のマネジメント力不足や推進の原動力である社員一人ひとりのモチベーション低下等といった様々な課題が顕在化している状況です。
BBSではこの課題を、“G-SPEC”という独自のコンセプトに基づいた人事制度の構築・運用・定着により解決を支援しています。今回はそのポイントと導入事例についてご紹介します。
第二部  新しい人事評価・目標管理の切口で、経営管理が変わる。
     講演者:プライマル株式会社
        取締役 専務執行役員 
        米国公認会計士
        横内 伸彦
   
<講演内容>
お客様の声から生まれた人事評価・目標管理(MBO)の「BizForecast HR」。G-SPECでマネジメントされた人事評価・目標管理の設計項目を反映できます。特徴は、お使いのExcel資産も取込む事ができ、集計・配信業務をクラウド上で管理し業務効率に寄与します。さらに人事評価から次年度の人件費計画業務もBizForecastシリーズと組合わせ実現可能。高度なグループ経営管理で企業成長を促進します。
個人情報の取り扱い

ご記入いただきましたお客様の個人情報は、下記利用目的のためにセミナー講師、共催・協賛企業各社が取得させていただきます。個人情報の取扱いにつきましてご同意の上で、ご記入をお願いいたします。
・当セミナーの運営
・各社が今後開催するイベント、セミナー等の内容改善及びご案内
・各社からの製品、商品、サービス等のご案内
ご入力いただいた個人情報に関する各社への開示・訂正・削除等の請求方法につきましては各社ホームページをご参照ください。
株式会社ビジネスブレイン太田昭和:個人情報等の取扱い
プライマル株式会社:個人情報の取扱規程