イベント・セミナー情報

《オンライン開催》売上高100億円以上の企業必見!!  ステークホルダーを納得させるために必要な「事業計画の客観的な説明の勘所」

新型コロナウィルスの影響で、様々な業種の事業環境は激変しております。その状況下で、金融機関や監査法人などの外部ステークホルダーから「修正予算」「見直した事業計画」のための客観的な説明を早急に求められていませんでしょうか。客観的な説明を行うためには、適切な情報収集を行い、複数のシミュレーションを作成し、ステークホルダーへの説明のための客観的なシナリオを準備することが、事業継続には不可欠になってきます。

本セミナーでは、客観的な説明のためになにを準備すればよいか、実例を交えてわかりやすくご説明いたします。

セミナー概要

開催日 2020年6月29日(月)
時間 13:00-14:00(ログイン開始:12:50)
会場 ※※ オンラインでの聴講形式となります ※※
自席や会議室などで、インターネットにつながる環境(PC、タブレット、スマートフォンなど)をご用意いただき、
当日お時間になりましたら、事前にメールにて送付されるリンクをクリックしてご視聴ください。
お申込み頂いた方には、当日前までに参加用URLと参加方法をご連絡します。
主催 《主催》グローウィン・パートナーズ株式会社
《共催》プライマル株式会社
参加対象者

事業計画の策定や外部ステークホルダーへの説明が必要な経営企画部、経営管理本部などの部門長、ご担当様
・経営企画部部門の部門長およびご担当者様
・経理・財務部門の部門長およびご担当者様

定員 20名(抽選とさせて頂きます)
参加費 無料

プログラム

※ 内容・時間などは、告知なく変更されることがございます。

12:50-13:00 受付(ログイン)開始
13:00-13:05 ご挨拶
13:05-13:30 第一部 売上高100億円以上の企業必見!!
    ステークホルダーを納得させるために必要な「事業計画の客観的な説明の勘所」
講演者:鈴木 翔(公認会計士)
13:30-13:55 第二部 システム導入でコスト削減! 
    不測の事態、スピード経営に求められる「生きた数字」を『BizForecast』で解決!
講演者:宇條 剛
13:55-14:00 質疑応答
※セミナー終了後アンケート記入(Googleフォーム)