お知らせ

「Modeling Forum 2009」開催のお知らせ【9/18:東京】

お知らせ

特定非営利活動法人 UMLモデリング推進協議会(UMTP/Japan)が主催する「Modeling Forum 2009」にて、弊社(プライマル株式会社:http://www.primal-inc.com/)代表取締役の近藤が『IFRS導入のシステムに対する影響とモデルの利用』と題し、株式会社オージス総研(http://www.ogis-ri.co.jp/)エグゼクティブコンサルタントの竹政氏と共に講演いたします。

IFRSの概要及び最近の動向について、またIFRS導入に対応するために業務システム側にどのような要件が求められるのか、について豊富なシステム開発経験を持つ公認会計士という立場からご説明します。

講演詳細

IFRS(国際会計基準)の採用が欧米をはじめ世界中で加速している。
日本においても、2015 - 2016年にも強制適用の可能性が濃厚である。
本セッションでは特にIFRSの次の項目について説明をする。

  • IFRSとは何か?何が変るか?
  • IFRS導入によってシステムはどのような影響を受けるのか?
  • IFRSを導入するときのパターンや導入プロセスモデル、比較モデルなどモデリングの適用について紹介。

イベント詳細・お申込み

Modeling Forum
http://www.idg.co.jp/expo/mdl/2009/
Modeling Forum