Primal XBRL Parser

「Primal XBRL Parser」は、プライマルが自社開発したXBRL2.1仕様に準拠した.NETベースのXBRL解析エンジンです。

Primal XBRL Parser の特長

XBRL2.1仕様に準拠

最新の仕様である XBRL 2.1 仕様に基づくタクソノミ・インスタンスのデータを解析

省メモリ・高速動作

Microsoft .NET Framework(3.5)にて実装されており、省メモリ・高速動作を追求した設計

使いやすい(プログラミング)
インターフェース設計

XMLの基礎技術(W3C DOM等)をご理解いただいている技術者様にとって、違和感なく利用できるプログラミングインタフェース設計

Primal XBRL Parser の活用

財務分析のための
ツール等への組み込み

EDINETやTDnetのXBRLデータを利用した財務分析ツールにPrimal XBRL Parserを組み込んでいただければ、XBRLの複雑な内部構造を意識することなく、各勘定科目の属性情報や数値情報を取り出したり編集したりすることが可能です。

会計関連の
業務システムへの組み込み

会計システムで、例えば勘定科目マスタをXBRLの仕様に従って定義する等、内部的にXBRLを利用する場合、 Primal XBRL Parserを組み込んでいただくことで開発効率が格段に向上します。

XBRLデータを利用した
システム構築を弊社に依頼

XBRLの技術ないし、XBRLデータを利用したシステムを構築したいがそのノウハウがない、または開発業務の効率化のために外部のリソースを利用したい企業様については、弊社にご依頼いただければ企画提案~設計・実装に至るまでお手伝いさせていただきます。